焦る気持ちはわかります

現在妊娠6ヶ月の者です。
今年の3月に結婚式を挙げる予定で、その後の仕事も考えていたのですが、子供も欲しいと思い、昨年11月から基礎体温妊活を取り始めました。
ベビウェルを最安値で買うなら?
また、インターネットを利用していて、どこでどのようにしたらいいのかわからないことがあった場合には、お気軽にご相談ください。
私は子供を産むことに頭がいっぱいで疲れていました。なので、タイミングが合わなかったとかそういうことではなく、頑張るのを辞めました。
いつかはできる」と思っていました。
周りの人が妊娠を報告してくれたときは、「よかったね!」と思いました。
よかったね!」と思うようにしていました。
また、自分を甘やかすこともたくさんしました。
食べたいときに食べたいものを食べたり、夫が行きたいところに連れて行ってくれたりしました。
そして2月下旬、コロナのせいで結婚式を延期しなければならなくなり、またもや気分が落ち込んでいた時に、妊娠が発覚しました。
その時、夫が「結婚式が延期になったから○○(私の名前)が悲しまないように赤ちゃんが来たんだろう」と言ってくれて、とても嬉しくて気持ちが軽くなりました。
とても嬉しくて気持ちが軽くなりました。
自分でもあんなに圧倒されていたんだなと思いました。
結婚式が延期になるまでは、楽しい時間を過ごしていたし、たくさん笑っていたと思います。
そういう意味では、焦っているときにできないことがあるのは理にかなっているのでは?
と思うんですけどね。
焦る気持ちはわかります。
焦る気持ちは分かる
何で?
と疑問に思うでしょう。
でも、体だけでなく、心もふっくらと健康に保つことが大切なんです。
ぜひ、自分を甘やかしてあげてくださいね。