肥満と高血圧 健康的に克服

41歳男性です。39歳のころの体験談になります。当時、身長170cmで体重が85kgであり、血圧は、上が155前後、下が105前後が平均的な数値でした。十分肥満の部類であり、軽度から中等症の高血圧症になるかと思います。
ほとんどの人に言えることかとは思いますが、年齢とともに肥満になりやすい傾向にはあると思います。しかし、高血圧は重大な合併症を引き起こすことにつながるリスクが高まることが懸念されますので、手遅れになるまえに、改善しなくてはなりません。
そこで、40歳を手前にして、高血圧改善することを目的として目標体重を70kgに設定して大幅なダイエットを慣行することにしました。食生活を見直す事と適度に運動す事の2つを改善することにしました。まずは食事です。いままでの食生活は、朝は何も食べず、昼は社員食堂でやや多めの定食、夜はビールを飲みながらのドカ食いでした。まず、ビールを週末だけにしました。
食べたいものを食べるのも週末だけにしました。金曜と土曜だけです。夕食は、豆腐と野菜のみにしました。すごく、辛そうに感じますが、キックボクシングジムに通い始める事で気持ちが高ぶり、そこまでストレスには感じませんでした。平日は毎日通うようにしました。毎日、ガンガンに練習しようとすると気持ちが持たないので、まずはジムに行って少し汗を流してシャワーを浴びて帰ろう位の気持ちで行く事にしました。それでも、練習になればそこそこ頑張ってしますものです。
練習中はこまめに水分を取りますが、練習が終わったら、あまり水分を取りすぎないようにします。家についてからがら前述した通りの軽い食事をしながら、冷たい水で乾いた喉を潤すと不思議とそだけで満足してしまいます。ですので、ストレスには感じませんでした。朝はしっかり食べるようにしました。
約一年くらいつづけたところ、体重75kgまで減り、血圧は上が140前後まで下がりました。血圧には、体重を落とすことが如実に効いてきます。今後、モチベーションを維持するためにあることを決意しました。キックボクシングの試合にエントリーしようと思います。試合では、体重による階級制のため70kg以下にエントリーして体重を落とさざるを得ない状況を造って、目標の70kgを達成しようと思います。